2017

投稿フォームは画面の下方にありますので、スクロールしてください。

18 thoughts on “2017

  1. aono

    三木直大〇台湾映画『日曜日式散歩者』(日曜日の散歩者)を語りなおす 『東方』No.441 2017.11
    赤松美和子〇台湾文学の二つの挑戦――新移民文学と文白論争について

    返信
  2. aono

    瀬戸宏ほか編校◯《申報》掲載文明戯劇評 2017.11.1 好文出版
    本書は中国文芸研究会に寄贈されました。お礼申し上げます。

    返信
  3. aono

    稲森雅子〇孫楷第の中国小説書目編纂と日中の学術交流 日本中国学会報第六十九集 2017.10
    羽田朝子〇梅娘の描く「日本」――昭和モダニズムの光芒のなかで 日本中国学会報第六十九集 2017.10

    返信
  4. aono

    萩野脩二ほか〇(翻訳)王耀平『羅山条約 上巻』朋友書店2017.8
    水野衛子〇(翻訳)劉震雲『一句頂一万句』彩流社 2017.8
    飯塚容〇(翻訳)余華『世事は煙の如し』岩波書店 2017.6

    返信
  5. aono

    牧陽一〇アイ・ウェイウェイ2016 真相の究明 『現代中国』91号 2017.9
    陳朝輝〇(書評)秋吉収『魯迅 野草と雑草』『現代中国』91号 2017.9

    返信
  6. aono

    好並晶〇若手から見る中国のいま――ネット・マニア・青春映画―― 研究中国 第5号 2017.10.1
    篠崎省吾〇中国の演劇事情 研究中国 第5号 2017.10.1
    牧陽一〇アイ・ウェイウェイのニューヨーク 研究中国 第5号 2017.10.1

    返信
  7. aono

    池上貞子〇かえり見すればあの頃あの師 『東方』No.438 2017.8
    萩野脩二〇(書評)現代的意義のある伝奇 -葉廣芩著 福地桂子ほか訳『青木川伝奇』-『東方』No.438 2017.8

    返信
  8. aono

    王徳威著、神谷まり子・上原かおり訳◯抑圧されたモダニティ 清末小説新論 東方書店 2017.6.25

    返信
  9. aono

    土屋昌明◯書評 中国知識人を研究する方法について『韋君宜研究』、東方No.437、2017.7

    返信
  10. imaiuzmi

    小島久代◯続『月下小景』考ー「猎人故事」、「慷慨的王子」について 『お茶の水女子大学中国文学会報』第36号 2017.4

    返信
  11. aono

    釜屋修〇『わが戦中・戦後 思い出の堺、思い出の人びと』翠書房 2017.3.18
    釜屋修〇『半醒半酔遊三日 一九九三年中国滞在半年の記録(三月二五日~九月二二日)』翠書房 2017.3.18

    返信
  12. aono

    宇野木洋◯ロシア革命とは「時代遅れ」の問題群なのか? 『研究中国』第4号 2017.4.1
    斎藤敏康◯施蟄存・戴望舒、上海大学で新思潮・新文学を学ぶ ? 『研究中国』第4号 2017.4.1

    返信
  13. aono

    吉田富夫〇【書評】魯迅『野草』の中を透過した日本その他 秋吉収著『魯迅 野草と雑草』、『東方』435号2017.5

    返信
  14. aono

    泉京鹿〇今、注目の中国人作家、閻連科 『東方』No.432 2017.2 東方書店
    沼崎一郎〇台湾映画「『KANO~1931海の向こうの甲子園』をどう観るか―人類学的ポストインペリアル批評の試み」『東方』No.432 2017.2 東方書店
    松浦恆雄〇(書評)民国期文学者たちの真骨頂―『中国現代散文傑作選』を読む 『東方』No.432 2017.2 東方書店
    好並晶〇堂々たる映画文化交流の通史―「歴史」と「物語」 『東方』No.432 2017.2 東方書店
    八木はるな〇“人文探偵”が切り拓く植民地期台湾文学の新地平『東方』No.432 2017.2 東方書店

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です